top of page

JEERA小学校英語指導法日本語コース

日本語指導_edited.png

JEERA小学校英語指導法日本語コースは、成功体験を積み重ねて自己肯定感を高め、その力を英語学習に活かすという日本人に特化したJEERA英語指導法を日本語で実践していただくように構成されております。インプット重視・基礎に重点を置く指導で、リーディングやライティングといった、苦手意識の高い活動にもスムーズに取り組むことが可能です。こちらのコースでは、授業の流れが分かり易いように構成されたベースとなる12のトピックを順に受講していただきます。(学習指導要に沿った内容)

【全ての子どもたちに英語の力を身に付けてもらい、自分たちの可能性を広げて欲しい】という理念の基、考案されている指導法ですので、スローラーナー、学習障がいを持つ子どもたちにも効果のある指導法です。
 

 1.評価と4技能

まずは評価について詳しく理解し、4技能の評価方法やその視点について学んでいただきます。これにより学習目標に向けたバックワーズデザインによる授業案の立て方へ活かしていくことが可能となり、より意識的に活動を組むことが可能となります。

実践練習より、評価情報を集める視点や活動アイディアについても学んでいただきます。

*資料が3種含まれます。

 2.授業案の立て方講座

   

学習目標に向けたバックワーズデザインによる授業案の立て方を学びます。これにより、必ず学習目標を達成する授業構成を可能にします。また、授業の基本パターンも公開し、これを真似ることで安定した授業展開を行えるようになります。また、充実した授業案を作成するためにポイントを意識しながら立てられるレッスンプランナーの活用法も学んでいただきます。これにより常にズレの無い、効果的な指導が行えるようになります。

*そのまま入力できるレッスンプランナーが含まれます。

  3.単語指導

授業の始めに行う単語指導をいかに楽しく、いかに定着させられるのかという視点と活動を学んでいただきます。文字に移行させながら行う単語指導の実践方法を知り、後に取り組むリーディングとライティング指導にも活かします。ここでの基本的な指導により、難しい活動を行う際、よりスムーズに行うことが可能となります。

​*教材作成ファイルが1種含まれます。

                      

  4.負担の少ないスモールトークの実践法   

    

負担が大きいにもかかわらず、その重要度が高く、多くの方が苦手とされるスモールトークを非常に楽に、学習ポイントをスムーズに理解させる方法を学んでただきます。しかも子どもたちを楽しみながら惹き付けて実践する方法す。丁寧に1ステップずつ実践方法を解説しておりますので、ポイントをすぐに理解していただけます。ここでは、JEERA英語指導法で非常に重要視している【引き出す指導】そして【子どもたちを巻き込む指導】を行い、学習表現に対する理解をスムーズに促すことが可能となります。