カタカナをヒントに用いながら、シンプルイングリッシュで英語指導するから指導者の負担が軽く、学習者は理解できる!

JEERAでは、英語が苦手な方でも指導ができる様々なコツを学習していただきます。英語を教える際、常に「正しい文法」を意識して指導をしていては負担が大きすぎますよね。JEERAで学ぶ指導法では、正しい英語を用いる部分(ターゲットセンテンスの練習など)とシンプルイングリッシュで効率よく指導する部分を使い分けるので、負担が少ないのです。しかも、指導で用いる英語は中学校2年生レベルであり、指導で用いられる表現などの約8割が小学校英語で指導すべき内容を用います。だから負担が少ないのです。また、子どもたちにレベルを合わせた英語を用いることで「英語による指導なのになぜかよく分かる」という不思議な感覚を持ちつつ、ドンドン力を付けていきます。

ゲームに頼らなくてもできる楽しい授業の提案!

 

指導をする上で「楽しい!」は絶対的なキーワードです。子どもたちは楽しいことが大好き。楽しいから積極的に取り組んでくれます。でもこれって、ゲーム活動だけでしか引き出せないのでしょうか。ゲーム活動に頼りすぎてしまうと、その場かぎりの「楽しかった!」という満足度だけで終わってしまいがちです。JEERAでは楽しい=ゲームではいと考えます。ゲームに頼りすぎずに実践可能な楽しい授業を展開し、子どもたちに「やりがいのある楽しさ」を提供します。

成功体験の連続で、子どもたちが自ら挑戦し始める!

 

 

日本の子どもたちは、自己肯定感が低いと*データで出ているほど。なかなか自分に自信が持てない子どもたちの姿が見えます。この姿勢は、間違いを繰り返して伸ばしていくという外国語の学習に大きな支障を与えてしまいます。そこで当協会では、JEERA指導法の中の一つポジティブサイクル指導を積極的に用いて、子どもたちが次から次に成功体験ができるように指導します。その中で感じる「できた!」「分かった!」という感動が、更に挑戦しようと子どもたちの背中を押してくれます。

*内閣府ホームページ https://www8.cao.go.jp/youth/whitepaper/h26gaiyou/tokushu.html

指導力をUPさせながら英語力もUP!

日常会話で使われる英語は、実は中学校レベル。つまりJEERAの指導法を用いて日々、英語の授業を指導し続けた場合、いわゆる脳のトレーニングを行うことで、自然に英語力もアップさせることが可能です!

JEERA小学校英語指導者育成講座が

選ばれる理由はココにある!

すでに大勢の先生方が全国で活躍中!

 *協会立ち上げからわずか2年で

230名以上の方が受講!児童英語指導者

として小学校現場で活躍中!

小学校英語指導者資格|通信講座|オンライン|一般社団法人日本英語教育研究協会JEERA
小学校英語指導者資格|通信講座|オンライン|一般社団法人日本英語教育研究協会JEERA
小学校英語指導者資格|通信講座|オンライン|一般社団法人日本英語教育研究協会JEERA
  • Facebook - Grey Circle

© 一般社団法人 日本英語教育研究協会 JEERA